ディー・トゥ・ディー
DtoD(Doctor to Doctor)

DtoDシステムのながれ(転職・開業支援)

Step1 DtoDへのご登録

勤務医の先生、開業医の先生、病院の皆さまにそれぞれDtoDにご登録いただきます。

Step2 勤務医の先生を病院へご紹介

転職希望の先生には最適の医療機関を紹介します。
また、開業希望の先生を、開業予定地近辺の病院に期間限定の勤務条件で紹介します。
開業を前提としての病院勤務で、地域の患者さんとの信頼関係を築き、スムーズな開業へとつながります。
一方、病院側にとっては、経験を積んだ優良な医師の確保が可能となり開業後は地域のプライマリーケアを担う医療機関としての連携体制を構築することができます。

Step3 開業希望の先生を開業医の先生へご紹介(継承支援)

勤務期間終了後の開業希望の先生を医業の継承をお考えの開業医の先生に、その理念や地域での役割を引き継ぐ後継者として最適な勤務医の先生をご紹介し、設備投資なども継続を前提におこなうことが可能になります。

Step4 継承した先生と病院の間でスムースな医療連携

病院と地域の医療施設においては、その連携を確立することによって外来数の適正化、紹介率アップ、病床利用率アップを図ることができます。