会社情報

CSRの取り組み

わたしたちのCSR活動は、
「よい医療を支え、よりよい社会づくりに貢献する」事業活動そのものです。
よい医療、よい社会を実現していくため「人財」の育成に努めています。

CSR4つの重点項目

  1. 全社員が経営理念を理解、共有し、仕事をとおして、会社の使命を果たしていく。
  2. お客さまの期待を超えるサービスを提供する。
  3. 社員が安心して、やりがいをもって働ける環境づくりをする。
  4. 社会の一員として、コンプライアンスを遵守し、お客さまをはじめとする人びとの信頼を築く。

総合メディカルグループのCSR活動は、「よい医療を支え、よりよい社会づくりに貢献する」事業活動そのものです。わたしたちの仕事は「よい医療を支える」ことであり、それが社会の発展と多くの人びとの生活の向上へ貢献することにつながります。これからも「よい医療」を支えることで、会社の社会的使命を果たしていきます。

コンプライアンスへの取り組み・姿勢

一般的にコンプライアンスは「法令遵守」といわれ、法律や社内規則を守ることのように受け取られています。当社ではより範囲を広げ、法律を守るだけでなく、倫理的にしてはいけないこと、社会に迷惑をかけるようなことはしないと同時に、社会の期待に積極的にこたえていくことと捉えています。

法律の条文だけを理解するのではなく、その法律の背景にある社会的な要請までも考えながら行動することが、当社のコンプライアンスです。「すべての人びとにとってかけがえのない、価値ある企業」となるために、社会の変化を敏感に感じ取り、今何が求められているのかを一人ひとりが考え、その期待にこたえられるよう行動しています。

行動規準イメージ

取り組み内容

社員とともに

ワーク・ライフ・バランスの推進

ワーク・ライフ・バランスの推進

「当社の成長は、社員の成長とともにある」との考え方のもと、ワーク・ライフ・バランスを推進しています。

ダイバーシティの推進

ダイバーシティの推進

2015年1月に「ダイバーシティ推進プロジェクト」を発足し、多様な人財が能力を発揮し活躍できるよう取り組みを進めています。

人財の育成

人財の育成

経営理念である「わたしたちの誓い」「社是・社訓」をとおして、会社の哲学や企業理念を伝え、研修を通じて、求められる人財像の実現に向けて社員一人ひとりに働きかけています。

株主さまとともに

IR活動

IR活動

株主・投資家の皆さまとコミュニケーションを図り、経営戦略や財務状況等の企業情報を、正確にわかりやすく、公平、かつ迅速に、適時、適切に開示することをIRの基本方針としています。

社会のために

社会貢献活動

社会貢献活動

地域に根ざした社会貢献活動をとおして、よりよい社会づくりに取り組んでまいります。