スマートフォン版はこちら

新着情報

プレスリリース 2018.01.09

透析患者等に向けた、ベッドサイドロングアームテレビ「EASY VIEW(イージービュー)」発売~快適なテレビ視聴環境をご提供し、患者さんの負担軽減に貢献~

当社は、1月5日、透析患者向け ベッドサイドロングアームテレビ「EASY VIEW」(イージービュー)を発売しました。透析医療機関からの要望をもとに、新たな機能を搭載した当社オリジナル製品で、アーム一体型のテレビは、全国でも本製品のみとなっています。

「EASY VIEW」の特徴

三点保持式の取付金具(特許出願中)

  • テレビ一体型のアームで自由に調整
    広い可動域で、透析中の患者さんなど体勢を変えることが難しい状況でも、見やすい位置へ簡単に調整可能。使用後もコンパクトに収納可能。(日本フォームサービス株式会社と共同開発)

  • 13.3型のワイド画面に高精細表示
    アーム型テレビでは最大クラスのワイド画面で高精細パネルを採用。

  • 豊富な取付オプション(取付金具)
    さまざまなタイプのベッドに安全に取り付けることができる三点保持式の取付金具(特許出願中)をはじめ、多種多様な利用環境に対応する取付オプションを用意。

  • サイズ:1m16㎝(最大伸長時)/重量:5.7㎏
  • 希望小売価格:オープン価格

人工透析療法について

  • 高齢化の進展に伴い、人工透析療法を受ける人が増加しており、2016年12月末時点で国内の患者数は約33万人(前年比4,200人増)にものぼります。
    (一般社団法人全国腎臓病協議会「全腎協ニューズレター2017年第1号」より)

  • 人工透析療法は、腎臓の代わりに機械で体内の老廃物を人工的に取り除く治療法です。その療法は、心理的・肉体的にも多大な苦痛(平均週3回、1回約4時間)を伴い、腎臓移植などをしない限り、一生涯続けなければなりません。

医療機器のリース、テレビ等のレンタル、医師の転職・開業支援、医療モール開発など、コンサルティングをベースに医業経営のトータルサポートをおこなってきた当社では、快適な環境のご提供をとおして、少しでも患者さんの負担軽減につなげるべく、今回の開発を進めてまいりました。

今後も当社グループは、お客さまに喜ばれる満足度の高いサービス・商品の提供をとおして、よい医療を支え、よりよい社会づくりに貢献できるよう取り組んでまいります。

透析患者等に向けた、ベッドサイドロングアームテレビ「EASY VIEW(イージービュー)」発売~快適なテレビ視聴環境をご提供し、患者さんの負担軽減に貢献~(189 KB)