よくあるご相談(医師の皆さま)

病院経営者の皆さま

保険請求業務が適正におこなわれているか不安

医療報酬が伸び悩んでいる、最近、返戻減点が増えている、他の医療機関と比べて医療報酬が少ないと感じる、医療報酬改定に対応できていない、など、保険請求業務に不安を感じています。現状を知る良い方法はないでしょうか?

客観的な現状分析に基づき問題点および解決策を提示、改善活動にもノウハウを提供いたします。

保険請求業務は単なる事務作業ではなく、医業経営の安定化に多大な貢献をもたらす重要な業務です。
「レセプト診断」により、「算定もれ」「査定および返戻」などの保険請求業務に関するさまざまな問題解決の糸口を探り、業務改善を図ることができます。

レセプト診断(業務改善)

「算定もれ」「査定および返戻」などの減収要因を徹底分析し、保険請求業務に関するさまざまな問題解決の糸口に。