医療機関向け経営支援サービスなど

経営コンサルティング

病院機能評価受審支援

事例のご紹介

背景

病院の業務改善、問題点を解決したい!

A病院の院長は、「もっと組織を活性化したい」「やりがいのある職場にしたい」と悩んでいました。
業務改善のひとつの手法である「病院機能評価」を提案したところ、単なる認定証取得ではない、生きた認定証に向かってやる気を示され、支援をスタートすることになりました。

支援プロセス

まずは、問題点を把握することからスタート

各部門ごとに問題点を出し、さらにその問題点を「ソフト面」「ハード面」に分類、それぞれの項目を機能評価項目に振り分け、生きたマニュアルの作成をおこなうなどの点でサポートしました。

支援効果

やりがいのある職場に大変身!!患者さんも増えた!!

「受審までの道のりは長かったが、職員が一丸となり、医師にも言いたいことが言え、雰囲気がよくなった」という評価をいただきました。
「認定証が届いたときは、職員全員が涙を流しながら喜んでおりました」また「患者さんからの信頼も深めることができた」という声も聞かれました。