そうごう薬局

薬剤師による在宅訪問

薬剤師から医師への相談提案事例

薬剤師は、お薬をとおして、お一人おひとりがより最適な医療をうけられるように、医師へ適時相談・提案をおこなっています。

お薬の副作用に関する事例

患者さん
お通じの調子が順調ではなく、困っています。

薬剤師
処方薬の中に便秘を起こしやすいお薬がないかを見直して、
私から医師に相談してみましょう。

医師
便秘を起こしやすいと思われるお薬を減らしても問題ないでしょう。

新たなお薬を追加することなく、便秘を起こしやすいお薬を減らすことで解決。

お薬の飲み合わせに関する事例

患者さん
菌を抑えるお薬が臨時で処方されました。
いつものお薬と一緒に飲んでも大丈夫ですか?
(便をやわらかくするお薬を1日2回朝夕服用中)

薬剤師
臨時で処方された菌を抑えるお薬は、
便をやわらかくするお薬と同時に飲むとお薬の吸収がわるくなり、
その効果が弱くなるおそれがあるため、私から医師に相談してみましょう。

医師
菌を抑えるお薬は、就寝前に飲むように処方を変更しましょう。

それぞれのお薬を飲む時間をずらすことで、お薬の効果を弱めることを避けることができた。

お薬の効果の判定に関する事例

患者さん・家族
食欲がなく、お薬を追加してもらい、しばらく飲み続けていますが、
食欲にはあまり変わりないのですが・・・

薬剤師
(食事量を確認し)お薬が追加された前後で、食欲の変化はそれほど
見られないようなので、私から医師にお薬の必要性を相談してみましょう。

医師
期待した効果がでていないようであれば、中止しましょう。

効果の判定をおこなうことで、処方中止となり、お薬を減らすことができた。

患者さんの服薬状況に応じたお薬の選択に関する事例

患者さん・家族
錠剤を飲んだときに、そのまま吐き出してしまうので困っています。

薬剤師
水なしでも口の中で溶けるお薬への変更を私から医師に相談してみましょう。

医師
薬剤師の提案どおり、お薬を変更しましょう。

患者さんの服薬状況にあったお薬の提案で解決。

腎機能検査値に基づくお薬の選択に関する事例

患者さん
熱がでたため、菌を抑えるお薬と解熱剤が処方されました。

薬剤師
(腎機能の検査値を確認し)腎臓への影響がより少ないお薬が安全と
考えられるため、私から医師にお薬の相談と提案をしてみましょう。

医師
解熱剤について、腎臓へ負担のないお薬に変更しましょう。

患者さんの体調にあったお薬の提案で解決。

在宅訪問に関するご相談・お問い合わせ

お近くの「そうごう薬局」各店へご連絡ください。

薬局店舗案内 全国のそうごう薬局を都道府県別に検索いただけます。

その他、ご不明な点がございましたら、下記の連絡先までお気軽にお問い合わせください。

[薬局部門]
TEL:092-781-2901 (受付時間:9:00~18:00 土日祝を除く)

  • 薬剤師による在宅訪問
  • ヘルスケア手帳
  • そうごう薬局 e-shop
    • 楽天
    • PayPayモール
    • Amazon
  • 薬剤師募集
  • 医療モールの開発・運営
  • 医師の求人、転職、募集【DtoDコンシェルジュ】