スマートフォン版はこちら

新着情報

プレスリリース 2018.06.07

当社グループ・株式会社保健同人社が『管理職・一般社員に聞いた 2017年度 理想の上司イメージ番付』を発表

当社グループ・株式会社保健同人社では、2017年度の管理職および一般社員を対象に「理想の上司イメージ」を尋ねる調査を実施いたしました。アンケートの集計結果を番付形式にまとめましたので、ご報告いたします。

 

【調査概要】

■調査期間:2017年4月1日~2018年3月31日

■調査対象:保健同人社の企業向けメンタルヘルス研修・健康研修受講者

■調査方法:書面でのアンケート

■有効回答:2,125人(このうち管理職1,067人・一般社員1,058人)

 

【調査結果】

理想の上司に求める個性として最も多く挙げられたのは、管理職、一般社員ともに「面倒見がよい」上司となりました。管理職では「創造性に富む」上司の昇進が注目のポイントです。「面倒見がよい」イメージに近い有名人として、管理職では北野武さん、一般社員では天海祐希さんが、それぞれ最も多く回答されました。

管理職の理想の上司イメージ番付一般社員の理想の上司イメージ
面倒見がよい 横綱 面倒見がよい
配慮ができる(↑) 大関 明るく振る舞う
創造性に富む(↑) 関脇 配慮ができる
責任感が強い(↓) 小結 責任感が強い
分析力がある(↓) 前頭 創造性に富む

 

詳細は、保健同人社のお知らせページをご確認ください。

  • 株式会社保健同人社
    保健同人社は、医療情報と医療専門職による商品・サービスを通じて、国民の暮らしと健康を支える企業です。
    http://www.hokendohjin.co.jp/